ソフト闇金とは。お金に困っても手を出してはいけない。実体験を元に解説。

お金
スポンサーリンク

どうしてもお金に困っている。お金を借りたいけど借りられる所が全くない。そんな人が最終的にたどり着いてしまう先が「闇金」です。闇金ウシジマ君でもあるように、手を出すと人生終わってしまうくらいの状況になってしまいます。そもそもそこまでお金に困ってしまった時点で終わったと思っている人が多いと思います。

わたしも過去にそこまで追い込まれた事がありました。家族、知人には頼れず、銀行、消費者金融、全て試したけどどうにもならなかった。

「お金、絶対 借りれる」「絶対融資」とか検索してしまうくらいです。そんな経験がある方はこの先も読み進めて下さい。

そんな検索をしていると、「ソフト闇金」とうたっている会社が出てきます。「闇金」程怖くはないけど「闇金」ですよとうたっている会社です。

手を出す前に、一度この記事を読んでよーーーーく考えて下さい。

ただ、わたしが利用してしまった時のようにそれでも借りようと思うほどに切羽詰まっている人もいると思います。そういう方はわたしの体験を読んで考えてみて下さい。

ソフト闇金とは

まず初めに、わたしは過去に利用してしまった経験があります。冒頭で述べたようにどうにもならない状況の時にです。その経験をお話ししていきます。

ソフトとはうたってますが、基本的には「闇金」です。

特徴として、

  • 利息は1週間で3割、10日で2割の高利貸
  • 返済は全額返済がほとんどで、稀に分割返済可能な所もある
  • 振込手数料を取られる
  • 払えないまたは、払えなそうになると口座買取の話をしてくる
  • 本当の「闇金」ほど取り立てがきつくない
  • 連絡は基本的にLINE
  • 弁護士事務所が入るとすぐに手を引く事が多い
  • 最初は少額融資で、何度か利用していくうちに借りれる額が増える
  • 担当者は物腰が柔らかく、いい人風

例えば、1週間の利息(3割)で、3万円借りた場合

最初に利息分が引かれた金額から更に手数料を引かれた金額が振り込まれます。手数料は大体3000円くらいですかね。

30000円 ー 9000円 ー 3000円= 18000円

18000円借りて、1週間後に30000円返すという感じです。普通に考えたらこの時点でえ?ってなりますよね・・・

全額返済の会社の場合(30000円を1週間の周期で借りた場合)

  • 借りた金額を全額返す(30000円返済)で終了
  • 返せない場合、利息分の9000円を払って、期日を伸ばしてもらう「ジャンプ」と言います。

このどちらかです。もし「ジャンプ」した場合は、返済期日を伸ばす事が出来ますが、利息で払う金額だけ積み重なっていくので、何週間も伸ばしていると、9000円をその都度払う事になってしまいます。

分割で返済できる会社の場合(30000円を1週間の周期で借りた場合)

  • 借りた金額を全額返す(30000円返済)で終了
  • 借りた金額の一部と残りの分の利息を支払って「ジャンプ
  • 利息分を払って「ジャンプ」

借りた金額の一部と残りの分の利息を支払って「ジャンプ」する場合

30000円のうちの10000円を返すとします。そうすると残り20000円が残ります。20000円の利息は6000円になるので、16000円を支払って、1週間後に残りの20000円を返すとなります。

冷静に考えてみて下さい。利息が高い事を一旦忘れても、30000円借りた分の利息9000円は最初に引かれている訳ですから、21000円返すのだと思いませんか?これだと、30000円借りた内の18000円が利息になりますよね?そこから3000円手数料も引かれているので、実質9000円にしかなりません。

そもそも、使うお金が必要でお金を借りる訳ですから、借りたお金は無くなるもしくは、減ります。それを1週間後に借りたお金よりも多く返すのはほぼ不可能だと思いませんか??

1週間後に給料日が来るならまだ分かります。しかし、もし2週間後に給料日だとしたら、一度利息だけ払って「ジャンプ」する事になるので、初回の利息、「ジャンプ」の利息、返済時の利息の3回分で27000円払っている事になります。

恐ろしくないですか??

利用したことがあるわたしが偉そうに言える事ではないんですけど、利用するかどうかの状況の時ってこういった事は考えずに、手元にどうやったら現金が手に入るかしか考えられないんですよね。

体験談

まず、借りれるかどうかですが、借りる事は簡単です。

働いていて携帯電話を持っていれば間違いなく借りれます。

借りる時に用意させられるもの

  • 免許証や保険証などの身分証明書
  • 銀行口座のカード

くらいのもんです。これを写メで取ってLINEで送るだけです。

後は、勤務先の情報や←、家族、兄弟、友人の連絡先を聞かれます。返済しなかったときの保険みたいな感じでしょう。←何かあったら迷惑が掛かるかもしれないですよ

これで、一応審査的な物をするという事になり、結果を連絡してきます。他に「闇金」業者で借りていたり、「闇金」業者とトラブルがあったりが無ければ間違いなく借りれるでしょう。

初回は、大体のところが3万円くらいが限度だと思います。何度か利用して信用が作れれば金額が上がっていくシステムみたいです。

連絡も基本的にはLINEかLINE電話です。金額、周期、いつ完済予定かをLINEで送って返事が来て振り込まれる流れですね。

返済の時は、返済日にLINEで返済するのか、利息だけ払って「ジャンプ」するのかを連絡して振込口座の連絡を待ちます。振込口座の連絡が来たらその口座に入金して、明細書を写メで送って完了です。返済は毎回口座が違うので、毎回確認しなければならないし、当日扱いの時間内に済ませなければならない為、14時くらいまでと言われる事が多いです。

基本的に、遅れとかはダメですが、事前に連絡をすると、数日間待ってくれたり、金額の調整など、融通を利かせてくれる事もありました。

ただ、この次に説明する件を進めてくるようになるので、これだけは絶対にしないで下さい。

口座の買取

借りている額が多くなったり、利用している期間が長くなったり、返済に困ったりしていると、「口座の買取やってます」と連絡が来るようになります。既にご存じの方も多いと思いますが、これに関しては、犯罪ですので、絶対にやらないで下さい。取り返しのつかない事になります。

銀行口座を1つ数万円で買い取りますよってお誘いがきます。何なら、返せないなら、銀行口座売ってくれればチャラになりますよとかもあります。

口座を売ればお金を返さなくてもいいなんて安易に受けてはいけません。先ほども言いましたが「犯罪」です。

加えて、自分が売った銀行口座は、「闇金」の取引に使う口座になります。個人名義での入金や、振込が続くと銀行は怪しく思い、銀行口座を凍結します。売った銀行口座が凍結するとどうなるか。自分の持っている他の銀行口座も凍結してしまいます。新しく作れなくもなります。働いている方は、給料が振り込まれる口座が凍結したらどうしますか?

なので、これだけは絶対にやってはいけません。やらなければいけない所まで追い込まれてしまったらやる事はもう1つしかありません。

困ったら法律事務所へ相談するしかない

1社だけ利用して、次の給料日で返済して終わりであれば、何とか切り抜ける事が出来ると思います。しかし、何社か利用してしまった場合、利息すら返済が厳しくなると思います。

利用しない事が一番ですが、もし利用してしまった場合は、法律事務所へ相談しましょう。わたしも最後は法律事務所へ相談して助けて頂きました。

相談して、電話とメールで契約書のやり取りをして終わりです。その後何か嫌がらせ等があれば連絡してくださいという事で終わります。

事務所によって金額や、前払い、後払い、分割等出来ますが、「闇金」問題に強い法律事務所へ相談するようにして下さい。

「闇金問題」に強い法律事務所だと話も早いし、連絡すればすぐに解決する事がほとんどだと思います。担当の先生も「あ~あそこね」くらいの感じで、1本電話したら、向こうも「分かりました、もう何もしません」みたいな感じでしたね。

ただし、注意点として、着手金が無いといけない事務所もあります。手元にお金が無い状況だと受けてもらえない場合もあります。ただ、事情を説明すれば、支払方法は融通を利かせてくれるかもしれません。まず、相談をする事です。相談料が無料な所だと相談しやすいです。

わたしも利用した、相談料が無料の法律事務所はココ↓↓↓

この「イストワール法律事務所」は、「闇金問題」に力を入れている事務所で、さらに、「闇金問題」に特化している「グリフィン法律事務所」と連携しており、わたしも相談した後に、「グリフィン法律事務所」に対応して頂き、解決しました。わたしの場合は、既に「任意整理」を行っていたので、「債務整理」の相談はしませんでしたが、合わせて相談してみてもいいと思います。

もし、利用してしまって、困った状況になっているのであれば、すぐに相談しましょう。最悪の事態になる前に手を打ちましょう。職場、家族、友人に迷惑を掛ける事にもなるし、何かあってからでは遅いです。

イストワール法律事務所

わたしは、「ソフト闇金」2社からの返済の催促があり、もう返済は厳しくなっていました。返済を先延ばしや、返す為に他からお金を調達するくらいなら、法律事務所に相談するしかないと思い、ネットで調べて出てきた「イストワール法律事務所」へ相談しました。返済日の当日に連絡したため、急ぎの案件でしたが、すぐに対応して頂けました。

イストワール法律事務所」から、「闇金問題」に特化している「グリフィン法律事務所」へ電話を回して頂き、話をしました。すると、「闇金問題」に特化しているので、会社名も担当者も分かっており、事務所から連絡すればすぐに解決するだろうとの事。年の為に、もし解決した後に、身の回りで何かがあったらすぐに連絡を下さいと言われました。

イストワール法律事務所の紹介↓↓↓

⇒ イストワール法律事務所の紹介と口コミはこちらから

グリフィン法律事務所の紹介↓↓↓

⇒ グリフィン法律事務所の紹介はコチラから

ただ、この時、業者1社に対して50000円近く費用が掛かった為、解決する為には100000円くらい着手金として必要でした。着手金が前払いなので、費用を払わないと対応が出来ないという感じでした。勿論、一部支払って、残りを後日でも対応してくれると思いますが、そこは相談してみないと分かりません。

わたしは、着手金をすぐに支払い、当日に対応してもらいました。お願いしてからはあっという間に解決してしまいました。その後も特に嫌がらせもなく済んでいます。こんなにあっさり解決するのかというくらいでした。無駄に高い利息や返済をする事を考えたら、早めに相談してしまう方がいいと思います。

契約~解決までの流れ

  1. 電話で相談
  2. 着手金を提示されどうするか決める
  3. 依頼する事を決めたら、メールで契約書に書く文章が送られて来る
  4. メールの通りに契約書を紙に記入して写メを取ってメールで送る
  5. 指定された口座に着手金を振り込む
  6. 入金確認後、対応開始。
  7. 先生からの連絡を待つ
  8. 先生から終わりましたと連絡が来る

こんな感じで解決します。5番の後に、入金完了の連絡を先生にすると、利用している業者の担当者にLINEで、法律事務所の●●先生から連絡がいきますのようなメールをするように言われます。そのメールを送った後に、担当者のLINEをブロックするように言われます。もう2度と連絡を取るなという事ですね。

この流れで解決したあとは、ほんとに何事もなく生活しています。「ソフト闇金業者」からは、返済しなかったらどうなるとか色々と脅されますが、法律事務所に相談すれば、向こうもそこまでのリスクはおかさないようです。

とはいえ、何があるか分かりませんから、相談する事と、何かあったら再度先生に連絡する事が大事ですね。

わたしも、もっと早く相談すればよかったと思いましたし、着手金は結構掛かりますが、下手に返済を続けている方がよっぽどお金が掛かります。早急に相談する事をおすすめします。

相談はコチラから↓↓↓↓↓

まとめ

体験したわたしが本当に思う事は、どこでも書いている事ですが、利用しない事です。しかし、わたしもそうだったように、どうしても利用しなければならない事態もあると思います。実際はそこまでする必要があるかは分かりませんが、本人からしたらそれくらい追い込まれてしまう状況もあります。

最終的に利用するかどうかは自分でしか判断する事が出来ません。もし、利用するという決断をしてしまったとしても、何社も利用する事だけは絶対にやめて下さい。1社で1回だけの利用であれば何とかなります。

困った時はすぐに法律事務所へ相談しましょう。助けてくれるはずです。

合わせて読みたい!!

⇒ 債務整理の体験談はコチラから


コメント