「家事、育児の分担」やってる?ママに任せっきりになってない?家事、育児を上手く分担して家族円満を保つ秘訣!!今はパパが頑張る時代!!

イクメンパパの生活
スポンサーリンク

やっと庭に家庭菜園用のプチ花壇が出来上がりました。

子供と一緒に楽しく育てて、食べる、をやっていこうと思います。

定番、ミニトマト、ゴーヤ、ししとう、ピーマン、おくら、パセリを植えました。

花壇関係ないですけど、アボカドってすごいですね。食べたあとの種を植えたら1年で1mくらいになりました。

BLUEDROPです!!

ご家庭をお持ちの皆さん。家事の分担は上手いこと出来ていますか?

子供がまだ赤ちゃんの時期に手伝うのはもちろんですし、成長しても手伝うことは今の時代必須だと思います。

基本的に嫁さんの機嫌が悪い=子供に対しての怒り方がきつくなるとわたしは思ってますので、嫁さんの機嫌を普段から悪くさせない工夫の一つとして家事を分担しています。(大目に!!)

夫婦、家庭の円満を保つ為には、「苦労を共感」すること、「奥さんの機嫌を損ねない事」これが重要だと思っています。

最初は、色々思うことはあると思いますし、実際わたしもありました。

しかし、継続することで家庭の雰囲気もガラっと変わりましたし、子供を怒鳴ることも少なくなったように感じます。

夫婦の仲が良いことは子供にとっても非常に重要なことです。子供の笑顔を見るのが親にとっては一番の幸せです

子育て環境のためにも、パパが頑張って家庭環境を改善しましょう!!

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

最初のうちは手伝うだけでも大丈夫👌

以前、営業の仕事をしていた頃は、平日はほとんど出張で家に帰れなくて、育児、家事と全て任せっきりでした。家族との時間が取れないのが嫌になり(給料安いのもあったけど)転職しましたが、転職を失敗して、夜勤の仕事とアルバイトのWワークをして、また家にいない時間が増えてしまいました。

朝帰ってきて夕方バイトに行き、夜中に帰ってきてまたお昼に本業に出かける。それでも前に何もしていなかったことを反省していたので、出来る限りのことは手伝うようにしました。

出来るときに洗い物をするとか、洗濯をたたむ、お風呂を洗う、なんでもいいです。少しでも手伝うと嫁さんの気分も変わってきて、前よりイライラが減った気がしました。

何もしないと、「たまには手伝って!!」とか言われますけど、それが無くなるだけで全然違います。

そうなることで子供を叱るときも、以前より穏やかになったと思います。

仕事の内容や、家庭ごとに事情はあると思いますが、任せっきりは良くないので、何でもいいので手伝ってあげましょう。奥さんが専業主婦だとしても、それはそれでストレスもあるでしょうから、「手伝うことで大変さを共感する」これが大事だと思います。

今は当たり前ですが、旦那はお金を稼ぐ、嫁さんは家のことをやる時代ではないのですからね。

子供と遊ぶ事は大事な事ですが、奥さんからすると、子供と遊んでいるだけで、子供から好かれていて、肝心な所はママに任せて、ママは嫌われ役になっていると感じるみたいです。

確かに、子供からしたら遊んでくれるパパは好きでしょうし、すぐ怒るママは嫌いってなっても仕方ないですよね?

以前は我が家もそうでした(今もそうかもしれないですが・・・)家事、育児を手伝うことで、ママに任せっきりということではなくなるし、奥さんの気持ちも変わってくるはずです。

もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

最初は色々言われるけど気にしない!!

家事を手伝っていると、嫁さんが色々言ってきます。

洗濯物の干し方が違う、たたみ方が違う、洗い物のやり方、わたしも言われましたし、今も言われます。

じゃあ自分でやれよ!!って言いたくなりますが、心の中だけにして下さい。それ言っちゃうとケンカになるので。会社の先輩からやり方を聞いたくらいの感覚で聞いてればイライラしないです。(身内だからたまにはイラッとしますけどね(笑))

やってればそのうち慣れますし、やっててこっちの方が効率いいからとか言えるレベルまでなったらいいですね!!

完全に分担する事も必要😆

例えばですが、わたしはあまり料理をしません。一人暮らしのときに自炊はしていたので、作れないこともないですが、出来れば嫁さんの料理を食べたいし、子供にも食べさせたいと思います。(たまーに作りますけど)

そこもちゃんと嫁さんのご飯がおいしいからご飯は嫁さんのが食べたいって伝えるのが必要ですね^^

なので、ご飯の担当は嫁さん。ゴミ捨て、風呂洗いはパパ。

ここは完全に分けてます。

ゴミ出しは分別が地域によって違いますし、細かい地域はほんとに細かくて大変ですよね。

あとは汚いとかで嫌がるママさんもいると思います。ゴミ捨てに関しては、パパさんがやってあげるのが一番いいと思います。

ゴミ出しの曜日、子供の行事等、覚える曜日が多いと忘れがちですが、カレンダーにしっかりゴミ捨ての予定も書いて置けば出し忘れることも少なくなりますね。

その他も嫁さんがメインですけど、やれるときにはやるし、嫁さんが皿を洗うならパパがお皿を下げるとか上手いことやっています。

それを見て子供も少しずつ手伝ってくれるようになったり、自然と家庭環境が穏やかになっている気がします。

一緒にやることで時間短縮にもなって、子供との時間も作れるし、寝るのが早くなると、寝る前に、ストレッチとか、ブログ書くなんて時間も作れちゃいます。

もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

子供の学校、嫁さんの仕事👨‍👩‍👧‍👦

共働きのご家庭が多いと思いますが、子供の学校のこともちゃんと手伝ってますか?

仕事の時間もあるので仕方ないことなのですが、子供のことは基本的に母親の負担が多いんじゃないかな~と思ってます。

昔と違って、今は毎日水筒は必要ですし、宿題も毎日何をやったかのリストがあって親のチェックをします。あとは毎朝の健康観察もあります。

保育園に関しては、水筒、箸、手洗い用のタオルとおやつ用のタオル、健康観察。

結構準備するものが多いです。

一人で全部やるのは結構しんどいし、忘れることもあります。奥さんに全部任せているのは少し悪い気がしませんか?

わたしも手伝うようになって最初は、あれが無かったとか、健康観察書いてないとか、結構ありました。自分の仕事の支度もあるし、抜けちゃうんですよね・・・。

これと同じことが奥さんに任せていると言えますよね?なので、出来る限り一緒に手伝ってやるのがいいと思います。

保育園だと、送り迎えはほとんどがママさん。我が家は、私が保育園に送っていくことが多かったので、送っていくときにわたし以外にパパさん数人しか見たことありません。

基本的には、子供の支度、送り迎え、途中で何かあったときに迎えに行く、ほとんどが母親の役割になってるんじゃないかなと思います。

職場の近さ、パートなのか正社員なのか、状況は様々ですが、わたしの経験上は母親が多かったです。まーパパが多いと「旦那さん仕事何やってんの?」って聞かれる事が多かったみたいですけど^^

余談ですが、保育園の送りや迎えに行ったときに大きな声で、「パパ今日バイト?」って聞かれるのがちょっと恥ずかしかった(笑)

旦那さんの仕事で朝家を出るのが早いから仕方ない。分かります。でも奥さんも、仕事をしているのであれば、朝は自分の支度もあるし、朝ごはん、洗濯、子供の支度。大変だと思いませんか?

子供の準備や、洗濯物(部屋干しになっちゃいますけど)前の日の夜に出来ることは手伝って朝の負担を減らすこともできると思います。

仕事だからやらない。奥さんからしたら自分も仕事だしってなっちゃいます。パートでもバイトでも仕事は仕事ですし、大変なのは同じです。どちらの負担も軽くできるように、前の日にやること、パパが出来ること、これを決めて手伝ってあげることが必要だと思います。

女の人は自分の支度に時間が掛かるので、出来るだけ朝は自分の支度をさせてあげられるのが理想ですね。

我が家は今こんな感じ

今現在は、わたしの方が朝時間に余裕があるので、平日で嫁さんが仕事の日はほぼわたしが家事担当になってます。

朝6時起床

洗濯を回して、朝ごはんの準備、

朝7時 長男が小学校へ行くのを見送りながらゴミ出し

嫁さんが仕事に行く

7時半~8時の間 洗い物、洗濯物を干す

8時~8時半 自分の支度、娘の保育園の支度

8時時半 娘を保育園に送っていきそのまま仕事

こんな感じです。

嫁さん何にもやってないじゃん。って思いますよね?

嫁さんが休みの日は嫁さんに任せるので、わたしはのんびりさせてもらいます。

やる日とやらない日を完全に分けました。

これが現状の我が家には合ってるやり方なんじゃないかなと思ったからです。

下手に嫁さんが仕事の日に家事をやらせて時間がギリギリになるとイライラもするし、悪循環になります。だったらその日に時間がある方がやればいいじゃんってことです。

別にわたしが暇な訳でもないし、嫁さんの方が稼いでる訳でもないですけど、これが一番、円満に過ごせる我が家のやり方なだけです。(稼ぎがどうとか言ってる間はまだまだ未熟者だと思ってます^^)

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

休日はどうしてる??

休日に関しては、我が家もまだ試行錯誤しております。

皆さんは休日はどうですか?朝ゆっくり寝てグダグダしたいですか?

ここでわたしと嫁さんの意見がパックリ割れてしまってるんですよね~。

嫁さんはグダグダしたいらしいんですけど、わたしは子供の生活リズムを崩すのは良くないと思うのでいつも通りの時間に起きて、やることが終わってからグダグダすればいいと思うんです。

嫁さんの気持ちも分かるんですけど、子供のリズムを崩すと学校行きたくないとか始まりそうなので・・・

で、どうしてるかというと。。。

わたしがやってます(笑)

嫁さんは起きてくなったら起きてくる。

わたしは子供が起きたら一緒に起きて、朝ごはんの準備をして洗濯する。

嫁さんがその間に起きてきたら手伝う。みたいな感じです。

これがいいのかは正直よく分かりませんが、これなら、子供のリズムも崩れないし、嫁さんに我慢させてもないから最善策なのかと。

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

やりすぎには注意

家事、育児を手伝おうと思ったパパさん。やるのはいいですが、やりすぎには注意しましょう。

やりすぎると下記のような現象が起きることがあります。

① 子供が家のことはパパがやってると外で言ってしまう。

② 嫁さんがほんとに何もしなくなる

③ どんどん嫁さんからの要求が高くなる

上の3点は実際に我が家でありました。

①に関しては、子供に口止めするしかないですね(笑)

②はパパがやってくれるからということでほんっとに何にもしてくれない時期がありました。そのときはさすがに注意しましょう!!

③我が家では、娘の髪型でしたね。髪の毛をポニーテールとか2つ結びくらいは良かったんですけど、三つ編みとか、訳わからない結び方を言われるとちょっと無理ってなります。

ですので、うまいこと調整しながら協力してやっていくことを心がけて下さい。

お互いにどちらかの負担が大きいという気持ちが無いようにしましょう。少しでもあると長く続けていく間に何かのきっかけでケンカになる可能性もありますからね^^

子供の為にも夫婦円満!!これです。

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

怒る、叱るはママの役割??

難しいとこですよね~。奥さんが怒るのは普通です。普通というかでないとどうにもならない。

でも、奥さんからしたらパパにももっと怒って欲しい。と思っています。

「自分が言っても言うこと聞かないから、パパから言って」と言われた経験ありませんか?

恥ずかしながら、わたしはよく言われます^^。

でもパパ側の気持ちとしては、ママが怒っているからパパまで怒ったら可哀そうと思ってしまいます。面倒を見ている時間が長いのは母親になるので、怒る回数は圧倒的に母親が多くなります。そうなるとどうしても父親は、アメとムチのアメになってしまいますよね^^

ここでも、前にお話しした、嫌われる役と好かれる役の話に繋がってきます。

実際に、「パパは怒らないから好き」と言われたこともあります。

こうなるとママは「怒りたくて怒ってる訳じゃない」となります。もしパパが怒っていたら嫌われる役が逆になりますよね。

こうなったときに大体の父親は、「ママの言うこと聞きなさい」とか言ってしまいます。でもそれでは、子供はママが怒ってるから、パパも怒るのか!!となって、結局ママ嫌いに変わりはありません。ママの言うこと聞きなさいは間違ってないですが、怒ってない普通の時、例えば

✔ 子供と一緒にお風呂に入っているとき

✔ 車に乗っているとき

のように、普段の生活でママのいない所で話をするのがベスト。加えて、ママが何で怒っているかを子供が分かるように話をしてあげるのがいいかと思います。

父親と母親でどっちが怒るかというのはタイミングもあるし、決めるのは難しいと思います。ただ、母親の気持ちも考えて、子供を諭してあげることや、怒れるタイミングだったら、父親が怒ることも必要だと思います。

長男の友達で、父親に対してかなりの恐怖感を持っている子も結構します。 正直わたしはそこまでする必要はないと思っていて、「恐怖ではなく、尊敬される父親」になりたいと思っています。

まとめ

世の中のパパさん。

わたしも嫁さんとはたくさん揉めたし、色々ありました。

でも、結局は、話し合って協力してやっていくしかないので、ご家庭にあった一番いいやり方を模索しながらやっていってください。何かあれば話し合って改善していけばいいだけですから。

娘さんがいるパパさん。娘の髪の毛を結んであげているうちに上手になったら、娘さんと絡む時間も増えますよ!!髪の毛パパやってってなりますからね。子供の髪の毛を結ぶのなんて人生のうちで今しかないですから。出来るならやっておいて損はないと思いますよ。

大きくなったら「きもい」、「くさい」言われるのかと思うと恐ろしい(笑)

言われないように出来るだけがんばりましょう!!

結局は、奥さんを助けて、自分も助けてもらう。最初に言いましたが、苦労を共感する。このことを頭にいれて生活していれば大丈夫だと思います!!

疲れたら、家族の為に、子供の為にですよ。ほんっとにしんどかったら、たまには休ませてもらいましょう!!!

今は行きにくいですけど、奥さんがしんどそうなときは、お風呂でも行ってくれば?とか奥さんの一人の時間を作ってあげて好きな事をやらせてあげるのも大事かと思います。

※ 赤ちゃん時代にやっていたことはコチラ

子育てパパの嘆き・・・「育児編」

※ 子供笑顔(変顔)、円満だと子供はこんな顔もします!!はコチラ

娘の何気ない一言に家族びっくり!!

コメント