「2021年最新版」少年サッカー。子供が使いやすいバックの選び方とおすすめバックを紹介。

スポーツ
スポンサーリンク

今回は、少年サッカーには必需品。バックの紹介です。バックと言っても、斜め掛けのエナメルバック、両手が空くリュックサック、大きさや種類もたくさんあります。

昔はエナメルバックが流行ったので、わたしもエナメルバックを使っていました。エナメルバックは大きいので、たくさん荷物が入って便利です。しかし、小学生が使うと、大きさで体が振り回されたり、周りの人にぶつかったりと危険があります。

なので、小学生にはリュックサックがおすすめです。両手が空きますし、両方の方に均等に重さが掛かる為、どちらか片方に負担が掛かる事もありません。

普段使っているリュックが大きい物であれば、それを使えばいいと思います。しかし、汚れた物も入れたりするので、可能であればサッカー用のリュックを用意した方がいいと思います。

リュックの選び方

リュック選びで重要なポイントを紹介します。子供はカッコいい物を欲しがりますが、子供が欲しがるデザインに加えて重要なポイントは抑えた方がいいです。

  1. リュックに荷物が全て収納出来る事
  2. リュック自体が軽い事
  3. ボールやシューズが別で収納できる事。

使うバックにリュックを選ぶ以上は上の3つのポイントは頭に入れて下さい。

1.リュックに荷物が全て収納出来る事

サッカーは荷物が多いです。

  • ボール
  • シューズ
  • 着替え
  • 水筒
  • すね当て(レガース)

こんな所でしょうか。一見少ないように見えますが、ボール、シューズ、水筒はかさばるので、全てを収納しようと思ったらそこそこの大きさは必要です。

しかし、何かを手で持ったりすると、子供は振り回したり、忘れたり、失くしたりしますよね。ボールなんて歩いているときに落としたり、蹴ったりしたら危ないので、リュックにしまっておいた方が安心です。

こういった子供がやってしまいそうな事を未然に防ぐ為にも、リュックに全て収納する必要があります。

2.リュック自体が軽い事

荷物が多いという事はそれだけ荷物が重くなるという事です。その為、リュック自体は出来るだけ軽い方が子供の負担は少なく済みます。

ランドセルの重さが大体1.0kg~1.3kgなので、子供も荷物を持つ事は大変じゃないのかもしれませんが、なるべく軽い方がいいと思います。

リュックで大体400g~700gくらいだと思います。

3.ボールやシューズが別々に収納出来る事

これに関しては、親の為と言えます。シューズや、ボールを着替えと一緒に入れると汚れますよね?別々に収納出来れば、無駄に汚れる事は無くなります。

シューズに関して言えば、シューズケースに入れて収納すれば汚れる心配はありません。また面倒でなければ、毎回汚れ物を入れる袋、着替えを入れていく袋を用意すれば問題ないのですが、忘れる事も考えられるし、子供は気にせずつっこみますからね(笑)

最初から別々に収納出来る物を選んでおけば楽チンです。

おすすめのリュック紹介①

① 「アンブロ」 JR フットボールパック UJS1635J

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びます

ショルダー部分や、サイド、ブランドロゴ上に反射板があり、暗くなった後も安心です。また、本体下のファスナー部分にシューズを収納出来、ボールネットが付属でついているので、ネットで本体に外付けが可能です。サイドのネットにすね当て(レガース)も収納出来ます。

また、本体中の中央に水筒ポケットが付いており、水筒を真ん中に収納する為、水筒の重さで左右にバランスが崩れる事が少ないです。収納にアイコンプリントがされており、子供でもどこに何をしまうのかが分かるようになっているのがすばらしいです。

サッカーをするお子さんがいるママさんたちの意見を取り入れて作られたバックだけあって親の欲しい機能が満載のリュックになってます。

重さ 420g

おすすめリュック紹介②

② [アンブロ] ジュニアディパック UUDQJA51

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びます

容量はボール、シューズ、水筒、着替え全てが収納できるサイズです。特徴としては、はっ水加工がしてあり、リュックを丸洗い出来る事です。汚れが気になったら丸ごと選択しちゃえばいいんです。

内側には、消臭ネームもついており、臭い対策もばっちりです。

おすすめリュック紹介③

 adidas ボール用デイパック 黒×青

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びます

ボール入れ、シューズ入れ、着替え入れと中が3カ所に分かれており、お子さんでも収納がし易いリュックです。小さいお子さんから、小学校高学年まで幅広く使えるリュックです。

重さ 400g

おすすめリュック紹介④

④ [プーマ] リュック チームファイナル 21 バックパック SC

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びますs

プーマのリュックで、大きさは少し大きめなので、背の小さいお子さんだと少し大きいかもしれません。ボールネットが付いており、外のフックに固定してボールを収納出来ます。道具を全て収納出来ます。大人でも普通に使えそうなデザインですね。

おすすめリュック紹介⑤

⑤ [ヒュンメル] バックパック プリアモーレバックパック JR ジュニア サッカー HFB8041

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びます

外付けのボールネットが付いており、ボールを外にリュックの外側に収納し、中の容量を増やしています。全ての道具がリュックに収納できる大きさです。

重さ 520g

おすすめリュック紹介⑥

⑥ [アンブロ] 4号球収納 リュックサック Jr.リュックサック(ネット付)

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びます

4号球なので、小学生限定になりますが、収納は問題なしです。ただし、高学年になってくるとリュックが小さくなるかもしれないので、リュックが小さくなったら買い替えるくらいの方はいいと思いますが、長く使わせたい方は別の物にした方がいいと思います。

重さ 370g

おすすめのリュック紹介⑦

⑦ [アシックス] リュック Jr.フットボールバッグL

↑画像クリックでAmazon商品サイトへ飛びます

見た目は少し大人っぽい感じですが、容量はばっちりです。派手な物でなく、落ち着いた色味が好きなお子さんにおすすめです。

ボールも5号球まで入り、スパイクは28cmまで収納可能なので、長く使えるリュックです。

重さ 470g

合わせて読みたい!!

サッカーボーボールの選び方はコチラから↓↓↓

スパイクの選び方はコチラから↓↓↓

コメント